い、そういうわけでございまして!

サルでき流企業サイトの作り方、第15回を迎えました。なんとですね。今回から、いよいよ記事投稿編に突入します。15回もやって、いまだに「Webサイトの中身が空っぽ」というガッカリな状況ともオサラバです。はっはっはー、よかったよかった。

まあ本当はもう少し回り道をして、周辺設定のお話をしていきたいところなのですが、さすがに皆さん、そろそろ記事を書きたい頃合いかしらとも思いますし、コレ以上の周辺設定は、記事があったほうが理解しやすかったりしますし。

そんなこんなで、先に記事についてのお話をしていきます。こちらもクド目にじっくりお話していきますので、のんびりお付き合いくださいませ。

さてさて、そんなわけで今週のウミネココーポレーション仮設広報部ですが。辰巳君が公開処刑を受けているようです。ありましたねー、小学生の作文と言えば、「文末で“思います”が多発される」ことと、「脈絡のないストーリー展開」がお決まりのパターンでした。辰巳くんじゃなくとも、今公開されたらたまらないでしょうね~。

そういうわけで今回は、Webサイトで文章を書くときの心構えについてと、WordPressでの記事投稿のやり方についてお話しましょう。

いいサイトを作るには、いい記事から。「オレ理系だったから文章苦手~」というアナタも、この機会に挑戦してみましょう!

サルでき流,Webサイトで文章を書くときの心構え

皆さんは,文章書くの,お好きですか?

夏休みの宿題で出た読書感想文の時から嫌いだった。
就職活動での埋まらない自己PR欄を思い出して憂鬱になる。
既読スルーが怖いので,最近は短い文章すら書くのが苦手だ。
おおお。ディスプレイ越しにビッシビシ伝わってくる「そんなの聞かなくてもわかるだろ」オーラ。

なんでなんでしょうねー。なんだか文章を書くときってエラく緊張しますよね。

「先生に怒られそうな気がするプレッシャー」と言いますか。「⁠クラスで笑われそうな気がするプレッシャー」と言いますか。とっくに大人なワタシたちには関係ないハズなのですが。小さい頃から叩きこまれてきた「国語の授業的感覚」ってヤツがどうにも抜けきらず,妙にドキドキしてしまうのです。

あ,これ。ちなみに。こんな自由気まま過ぎる連載を書いているワタシでさえシッカリ感じています。いやいや,ホントですってば。毎週毎週プレッシャーに押しつぶされて,痩せ細る思いです…精神的に。物理的にはむしろ増加する傾向ですが。

でも,ですね。

gihyojp_logo

サルでき流 WordPressではじめる企業サイトの作り方
gihyo.jpで1年連載&無事完結
本連載では,「企業サイト作りビギナー」の方を対象に,WordPressを使った企業サイトの作り方(導入・カスタマイズ)&育て方(運用・アクセスアップ)のノウハウを,マンガを交えながら楽しくお届けします。

連載TOPへ
gihyo_logo

サルでき流 超実用 WordPressサイト作成塾
技術評論社から好評発売中
WordPressの使い方を楽しい語り口で、わかりやすく解説!画面付きの操作解説はもちろん、「しくみ」から丁寧に説明しているので、ホントに使える知識が身に付きます。初心者でも安心の「超実用」入門書!

この本を購入する