さるでき流 RPAのはじめかた|RPA BANK連載
さるでき流 RPAのはじめかた|RPA BANK連載

8月15日(水)

羽海野チカさんの『3月のライオン』を読む。

読む、と言ってもはじめてではなくてもう何十回目で。
主に読んでいるのは最後の「あとがきマンガ」だったりする。

羽海野さんはとにかく大変そうで。
入院したり宇宙空間を漂ったりしながら作品を描いているらしい。
いろいろ心配。

あとがき、いいよねー。
作品を支える作者の日常は何にも勝るスパイスだ。

このスパイスが好きすぎて、
ワタシは本編よりもあとがきの方ばかりを読んでしまうし。
自分でもこんなところにあとがき風日記を書いていたりする。

ワタシの場合は本編がしっかりしていないので本末転倒状態ですが。

今日もさるできに遊びに来てくれてありがとうございます。
羽海野さん、ワタシで良ければなんでもお手伝いします。ベタを…塗るのは怖いので、掃除とか。