い、そういうわけでございまして!

サルでき流企業サイトの作り方、第11回を迎えました!いいですね~ゾロ目。ステキなことが起こりそうです……って。毎回こんなことばかり言っているとエライ人に怒られそうですので、サラッと始めましょう。ケタが変わって1回目、気分もフレッシュに行きますよ!

さてさて、今週のウミネココーポレーション仮設広報部ですが、前回シャットダウンしてしまったミナ嬢の再起動中に、なにやらコスプレ大会が行われている模様です。

それにしても、完成しているキャラクターというのはスゴいものですね。ワタシのような下手っぴがまったく説明なしに描いても、なんとなくどれが何のコスプレかわかってしまいますもの。

ウチのコ達もいつかそんなことにならないかしら。グッズ商法でひとヤマ狙うのに。

……こんなことをさっそく考えているようじゃ絶対に無理だよ、自分。

ということで今週は、Webサイトの見た目についてと、WordPressのスーパー機能、テーマについてお話をします。デザイン的なお話は、好きだけど得意じゃない、そんなアナタ(とワタシ)。ここで一緒に考えてみましょう。

Webサイトの見た目講座

では,「Webサイトの見た目ってドユコト?」というお話からはじめましょう。

さてさて。皆さまは「見た目の良いWebサイト」と言われたときに,どんなサイトを思い浮かべますか?

ポワ~ン。

こういう,いわゆる「デザインのセンス」とやらをコレッポッチも持っていない,非デザイナーなワタシ(およびび読者諸兄)からすると,いったいどんなメシを食って生きてきたらこんなWebサイトが作れるのかしらんと思わずにはいられません。よね。

これらのサイト,確かに魅力的です。こんなサイトが作れたらなーと,思わずにはいられないようなサイトです。なのですが。

困ったことに,これらのサイトのカッコよさは,3年もちません。なぜなのでしょう?

そう,その答えは,人間様という非常にムズカシイ生き物の持つ,「デザインに飽きてしまう」という厄介な性質のせいです。

たとえば皆さまも,数年前からデザインが変わっていないWebサイトを見たときに「⁠なんだか古いなー」と思ってしまうことありますよね。別にカッコよくないわけではないのですが,なんか古い。

gihyojp_logo

サルでき流 WordPressではじめる企業サイトの作り方
gihyo.jpで1年連載&無事完結
本連載では,「企業サイト作りビギナー」の方を対象に,WordPressを使った企業サイトの作り方(導入・カスタマイズ)&育て方(運用・アクセスアップ)のノウハウを,マンガを交えながら楽しくお届けします。

連載TOPへ
gihyo_logo

サルでき流 超実用 WordPressサイト作成塾
技術評論社から好評発売中
WordPressの使い方を楽しい語り口で、わかりやすく解説!画面付きの操作解説はもちろん、「しくみ」から丁寧に説明しているので、ホントに使える知識が身に付きます。初心者でも安心の「超実用」入門書!

この本を購入する