い、そういうわけでございまして!

サルでき流企業サイトの作り方、第31回を迎えております。気が付けば春を通り越してすっかり初夏めいてきた今日この頃ですが、みなさまいかがお過ごしですか?

……ふんふん。「最近とくに暑い」と。「暑苦しい」と。それは気候が?それともワタシの文章が?

暑くなると集中力が続かなくなってきますよねえ。

なんとなく飲み物を用意しに行って、なんとなく空調をイジりに行って、なんとなく見ていたホームページには「海外リゾート旅行特集!」なんて特集があって。思わず読みふけっていると、飲み物が無くなっていて。それをチャージしにまた席を立って。そんな無限ループ。まったく困ったものです。

さてさて、そんな初夏のウミネココーポレーション仮設広報部では、「Google Analytics(グーグル・アナリティクス)」の恐るべき分析力が猛威を振るっている模様です。

そもそも「会社のWebサイトに隠しページがある」という部分が気になりますが、そんなこと言ったら千川さんにぶっ飛ばされそうですので、やめておくことにします。

「Google Analytics」って何?という状態のみなさまも、まず最初に覚えておいてください。「なんとなく見ているそのホームページは、実は分析されているんだぜ」ということを。ボーっとしていると危険だということをっ!夏は危険だということをっっ!(←違う)

……コホン。ということで、「今回」と「次回」の2回を使って、「Google Analytics」のお話をしていきます。前半の今回は、基本編&設置編です。

ここしばらくテーマになっている「SEO」にとっても、大切な「Google Analytics」。まずはしっかり基本を押さえて、自分のWebサイトに設置ができるようになりましょう!

Google Analyticsの歴史 カンタン解説

では,基本編からはじめていきますよ。

「Webサイトにどれだけの数の人が来ているのか」「⁠どんな属性の人が来ているのか」「⁠どのページがよく見られているのか」⁠,などなど,Webサイトを立ち上げたら,アクセスの状況って誰でも気になりますよね。

それを,「⁠隅から隅まで分析しよう」というのが「Google Analytics」というサービスです。「⁠グーグル・アナリティクス」と読みます。名前に社名が入っている通り,Google社のサービスです。

SEOの説明で出てきたように,Google社は検索エンジンのサービスを提供していましたよね。で,こっちはWebサイトの分析を行うサービス。

並べてみるとGoogle社は,「⁠Webサイトに関する,ありとあらゆる情報を収集して,サービス化すること」が得意な会社である,というのがわかりますね。

gihyojp_logo

サルでき流 WordPressではじめる企業サイトの作り方
gihyo.jpで1年連載&無事完結
本連載では,「企業サイト作りビギナー」の方を対象に,WordPressを使った企業サイトの作り方(導入・カスタマイズ)&育て方(運用・アクセスアップ)のノウハウを,マンガを交えながら楽しくお届けします。

連載TOPへ
gihyo_logo

サルでき流 超実用 WordPressサイト作成塾
技術評論社から好評発売中
WordPressの使い方を楽しい語り口で、わかりやすく解説!画面付きの操作解説はもちろん、「しくみ」から丁寧に説明しているので、ホントに使える知識が身に付きます。初心者でも安心の「超実用」入門書!

この本を購入する