い、そういうわけでございまして!

サルでき流企業サイトの作り方、第24回になりました。実はですね~、この連載。なんと、開始してから半年経ちました!いやっほーい!

いやーホントにもう、週間連載を半年やるっていうのがどのくらい大変なのかを、身を持って経験する「描いてるワタシ&お付き合いいただいている皆さま」ですね。もうお互いフラッフラ。ジャ◯プとかマ◯ジンとかに連載しているマンガ家の人たちってスゴイですねえ…。あらためて尊敬します。ホントに。ちょっと休載したくらいで、「何が取材のための休載じゃ!どうせ温泉にでも行っとるんじゃろ!」とか思っていてゴメンナサイ。疲れたらたんまり休んでください。ワタシも休みます。

さてさて。今週のウミネココーポレーション仮設広報部では、バックアップの取得(?)を行っているようです。まだまだWebサイトは完成には程遠い状況ですので、「今バックアップを取っても、そんなに意味なくない?」とも言えるのですが。

そうは言っても、何かあったら今までの作業が水の泡になってしまいますし、今後の運用を考えても、バックアップを取り慣れておくことに越したことはありません。転ばぬ先のなんとやらってヤツですね。

これからの更なる実践的な作業の前に、今日はバックアップの取得方法についてお話しましょう。今お使いのパソコンのハードディスクの容量が心許無いアナタは、外付けハードディスクやDVD-Rドライブ、もしくは、UBSポートが付いている(美少女)ロボットをご準備くださいね。

バックアップとは

一応ですよ。一応確認しておきましょうか。今回はサラッと済みますからね。一応です。

バックアップって,何でしょう?

英語的には「バック」で「アップ」ってことなわけですが…えーと,まあ要するに,何かトラブルが起こったときに,トラブル前の状態に復元するために必要なアレコレ(ファイルやデータ)を保持しておくことをバックアップと言います。

コンピューターの世界では割とポピュラー。っていうか,コンピューター関連以外であんまり使われない言葉かもしれませんね。

先生「おい山下。今日の授業の黒板バックアップ取っとけ」

いやいや先生,ご無体な。スマホのカメラで良いですか。え?この中学校スマホ持ってきちゃダメ?まさかの手書き?

そんなことはあまり日常起こりませんね。でも,コンピューターの世界では日常的に聞く言葉です,バックアップ。

つまり,コンピューターの世界は,それだけカンタンにバックアップが取れるとも言えますし,それだけカンタンにデータが吹き飛んでしまうとも言えるわけです。

gihyojp_logo

サルでき流 WordPressではじめる企業サイトの作り方
gihyo.jpで1年連載&無事完結
本連載では,「企業サイト作りビギナー」の方を対象に,WordPressを使った企業サイトの作り方(導入・カスタマイズ)&育て方(運用・アクセスアップ)のノウハウを,マンガを交えながら楽しくお届けします。

連載TOPへ
gihyo_logo

サルでき流 超実用 WordPressサイト作成塾
技術評論社から好評発売中
WordPressの使い方を楽しい語り口で、わかりやすく解説!画面付きの操作解説はもちろん、「しくみ」から丁寧に説明しているので、ホントに使える知識が身に付きます。初心者でも安心の「超実用」入門書!

この本を購入する

8月18日(土)

伊平屋島から帰り中。
青空のもとフェリーは快調に進んでいます。

昨日は島のちびっこ達と、保護者のみなさまへの講演でした。
ちびっこ達の元気なこと元気なこと。

挨拶したら「こんにちはー!」
質問したら「はーい!はーい!」

何よりも、用意された席が前から埋まっていく積極性。
大人の我々も見習わないといけませんね。

…と、嫁様が言ってました。
(嫁様の講演でしたので、ワタシは単なる送迎担当兼雑用係)

後ろの方でポツネンと立っているワタシに刺さるちびっこ達からの警戒の視線。イタタタタ。

今日もさるできに遊びに来てくれてありがとうございます。
ボーイズ&ガールズ、おじちゃんからRPAの話を聞いていくかい?それともiPhoneアプリ?