い、そういうわけでございまして!

サルでき流企業サイトの作り方、第12回を迎えました!結構貯まってきましたね~。1ダースですよ、1ダース。いやっほーい!

さてさて、今週のウミネココーポレーション仮設広報部ですが、ようやくミナ嬢の再起動が完了したようです。よかったよかった。でも気付けば何やら不可思議な格好をさせられている様子。まあ、テンションが上がりすぎて、「ロボにロボを着せてしまう」。そんな意味不明な行動、男子にはよくあることです。

ということで今回も、前回から引き続いてWordPressのテーマについてお話をしていきます。前回はほんの一部だけでしたからね、今回は標準テーマを飛び出して、魅力満載なテーマの世界をご案内していきましょう!

ステキなテーマを見る前に

ではではさっそく,色とりどりのステキテーマを見ていくとしま……せん!

出かける前に諸注意事項の確認を行います。遠足の前にも先生の長話があったでしょう?浮かれているとバスに乗り遅れたり,弁当を忘れたりしますからね。うっかり判断ミスをしないように,事前に少しだけテーマ見学のポイントをお話します。

気分を盛り上げるために,体育座りでゴー。

その1:良いテーマは,海外産が多い

実はですね……今回これからご紹介するテーマは,軒並み海外産のテーマとなっております。いえね,日本にも良いテーマはいっぱいあるのですが,いかんせん多勢に無勢。割合で言ってしまうと,テーマの大半は海外のものなのです。

そうするとですね。ええ,おわかりですね。当然すべての要素に英語が使われていることになります。「⁠テーマ本体」しかり,「⁠ヘルプドキュメント」しかり,「⁠サポートフォーラムで飛び交うQ&A」しかり。

「親切心から大量に用意されていた設定資料が,全て英語だYeah!」
……辛いです。辛いのです。学生時代にもう少し真面目に英語勉強しておけばよかった。サーズデイってどういう綴りだったっけ?

ですが,今更言っても後の祭り。背に腹は代えられません。幸い,コンピューター用語というものはほとんど最初から英語ですので,そこを軸にを追いかけていけばそれとな~く意味がわかるところが少なからずあります。

頑張りましょう。グーグル版翻訳コンニャクはみんなの味方ですよ。

gihyojp_logo

サルでき流 WordPressではじめる企業サイトの作り方
gihyo.jpで1年連載&無事完結
本連載では,「企業サイト作りビギナー」の方を対象に,WordPressを使った企業サイトの作り方(導入・カスタマイズ)&育て方(運用・アクセスアップ)のノウハウを,マンガを交えながら楽しくお届けします。

連載TOPへ
gihyo_logo

サルでき流 超実用 WordPressサイト作成塾
技術評論社から好評発売中
WordPressの使い方を楽しい語り口で、わかりやすく解説!画面付きの操作解説はもちろん、「しくみ」から丁寧に説明しているので、ホントに使える知識が身に付きます。初心者でも安心の「超実用」入門書!

この本を購入する