い、そういうわけでございまして!

サルでき流企業サイトの作り方、第7回を迎えました。皆さまいかがお過ごしですか。昔から7はラッキーセブンなんて申しまして、実に縁起がいい数字とされております。この連載を7回目からうっかり見てしまったアナタはとってもラッキー。もうこれは最後まで読むしかありませんね。ねっ!

さてさて、今週のウミネココーポレーション仮設広報部の面々ですが、自分たちの新しい部署部屋をチェック中です。やりますね。部屋チェック。男友達の部屋に行ったら、それとなくイカガワシイ本置き場をチェックする。とか、意中の彼女の部屋に行ったら、それとなく歯ブラシの本数をチェックする、とか。そういうキャピキャピっとした類のヤツです。

幸い、というか何というか。ウミネココーポレーションは彼らになかなかの待遇を用意してくれているようです。これならば「仕方がないから頑張るか」という気にもなりそうですね。そう、何事も大事なのは準備なのですよ。

ということで、今回も前回に引き続き、サーバー準備編をお届けします。前回は契約までのお話でしたので、今回は管理画面を見ながら、軽く設定についてのお話をしていきましょう。

サーバーを契約すると

さて,前回のサーバー選びの話を受けて,皆さまどこかしらのサーバーと契約された状態かと思います。

え?もうとっくに先に進めてる?

ですよねー。

いやいや,話の都合上ココではそうさせてくださいませ。連載はのんびりまったり進めていきますので,追い越し車線を走行しなければならない「お急ぎ」の皆さまは,どんどんお先にどうぞ。でも,詰まったらいつでも戻ってきてくださいね。

で,契約が完了すると,ほとんどのサーバー運営会社では,初期設定完了メールを送るようになっています。何かメールが来ましたでしょう?そうそう,それです。

この初期設定完了メール。おおむね内容的には,「⁠サーバー管理画面への入り方(URL・ログインID・パスワード)⁠」が書かれていまして,今後はこの内容に従って,サーバー管理画面から設定を行っていくことになります。なんだかんだで後々チェックする機会が多くなるメールですので,大事に保管しておくことをオススメします。

あ,そうそう。前回から今回の間でひとつだけ補足があります。もし,皆さまが「この運営会社とサーバー契約するのは初めてです」という場合,多くのサーバー運営会社でオリジナルドメインの取得を同時に行ってくれます。

gihyojp_logo

サルでき流 WordPressではじめる企業サイトの作り方
gihyo.jpで1年連載&無事完結
本連載では,「企業サイト作りビギナー」の方を対象に,WordPressを使った企業サイトの作り方(導入・カスタマイズ)&育て方(運用・アクセスアップ)のノウハウを,マンガを交えながら楽しくお届けします。

連載TOPへ
gihyo_logo

サルでき流 超実用 WordPressサイト作成塾
技術評論社から好評発売中
WordPressの使い方を楽しい語り口で、わかりやすく解説!画面付きの操作解説はもちろん、「しくみ」から丁寧に説明しているので、ホントに使える知識が身に付きます。初心者でも安心の「超実用」入門書!

この本を購入する