い、そういうわけでございまして!

サルでき流企業サイトの作り方、第6回を迎えました。皆さま、ここまでいかがですか。問題なくついてきてもらっていますか。いつまでも本題らしきものに入らないのでやきもきしていますか。そうですか。

そんな皆さまに朗報(?)です。

今回からいよいよ導入編に突入でございます。いやっほー!

さてさて、今週のウミネココーポレーション仮設広報部の面々ですが、社長室から無事解放されてほっと一安心……となるはずが、仮設部屋強制連行と相成りました。ここが自分たちの新しい仕事場なのね…なんて、感傷に浸っている間もなく、突き付けられる膨大な量の作業リスト。何かを作り上げていくというのは大変なことなのです。

とは言え、どんなことでもコツコツやっていけばいつかは(ある程度)完成するものでもあります。気を取り直して、最初の一歩を踏み出しましょう。

では、企業サイト、もといWebサイト作りの最初の一歩、って、何でしょうね?

その疑問を解決すべく、今回は「サーバー」についてのお話をします。なんとなく聞いたことはあるけど、難しそうなのでパスしてきたアイツ。サーバーとはなんぞや?について、まるっと見て行きましょう。

そもそもサーバーってナニモノ?

サーバー,と聞いて,皆さまどんなモノを思い浮かべますかね。「⁠デカくて高性能で無数のLEDランプがペカペカ光ってるコンピューター」⁠,うんうん。そんな感じですね。どこかの研究機関とか,悪の秘密結社とか,そういう組織の拠点奥深くに鎮座しているコンピューター。それがサーバーのイメージではないでしょうか。

まあ,あながち間違ってはいないと思います,こういうイメージ。だって「サーバー」ですよ。いかにもITワードって感じですよねえ。うんうん。

え? 実際のところですか? えーと,「⁠そういう場合もあるよね」って感じです。なんだか奥歯にモノが挟まった感じの言い方になってしまいましたね。ここらへん結構微妙なんですよ。

えーい。面倒ですのでスパっと言いましょう。

実のところ,サーバーっていうのはコンピューターの名称では無いのです。

どーです,言ってやりましたよ。ビックリしたでしょう。サーバーなんて名前のコンピューターは世界中のドコにも無いのです。はっはっは,どゆこと~?……コホン,失礼しました。

gihyojp_logo

サルでき流 WordPressではじめる企業サイトの作り方
gihyo.jpで1年連載&無事完結
本連載では,「企業サイト作りビギナー」の方を対象に,WordPressを使った企業サイトの作り方(導入・カスタマイズ)&育て方(運用・アクセスアップ)のノウハウを,マンガを交えながら楽しくお届けします。

連載TOPへ
gihyo_logo

サルでき流 超実用 WordPressサイト作成塾
技術評論社から好評発売中
WordPressの使い方を楽しい語り口で、わかりやすく解説!画面付きの操作解説はもちろん、「しくみ」から丁寧に説明しているので、ホントに使える知識が身に付きます。初心者でも安心の「超実用」入門書!

この本を購入する