タートと同時に要全力ダッシュとは之如何に……?

はい、そういうわけでございまして。
8月に入りましたねー!みなさま夏を満喫していますかー?

海に行って泳ぎ。
山に行ってキャンプ。
ビアホールで飲み。
花火の余韻に浸る。

いやーテンションが上がるわー。やっぱり夏よねー。

なんてことは一切ナッシング。
今年のワタシは地獄の執筆シーズンまっしぐらでございます。

最初におそるおそる入稿までの日数を計算してみたところ。

開始段階で既にスケジュールが間に合っていない。

という不思議現象が発生しましてね。
おやおやー?どうしてかなー?なんでだろー?と、それとなく各方面に聞いてみましたが。

〇〇さん「はっはっは、まあそんなこともありますよ」

と、一蹴。

本日はそんな地獄巡り直前のワタクシが、
旅立ちの前に泣きながら当サイトにご用意させていただいた、
「来場者様おもてなし機能」についてご紹介をさせていただきます。


その① ミニブログを作りました

TOPページと、各投稿記事の下の方に、このような枠を作ってみました。
じゃん。

その名も「今日のさるでき」です。

Webサイトに来た時に何がガッカリするって、何も更新されていないことが一番ガッカリしますよねえ。

読者としてのワタシはそういうタイプですので、
自分のサイトではなんとか記事を書こう書こうとしているのですが、
キッチリ書かねばと思えば思うほどコンスタントに公開することができず。

書籍執筆でさらにペースが落ちそうだし……どうしたものかしら……と考えまして。

よし、それならもういっそのこと、
体裁とかそういうものを一切考えない枠にしてしまおう!

という流れで、ミニブログの形にしてみました。

きっと本を書いているとストレスが溜まることもあるでしょう。
でも本の中で愚痴をこぼすわけには参りません。

そう!そんな時にグズグズと泣き言を書き流すこともできちゃう!
(一石三鳥くらいになるよね!)

ちなみにこちらの枠、何でも記録(セーブ)される現代のネット社会において、
非常にレアな「同じ枠に書いて消して書いて消してをする」スタイルとなっております。

見逃すともう二度と見ることは出来ませんので、その点だけご注意くださいませ。
(見逃してもみなさまの人生的に損することは何一つございません、その点はご安心くださいませ)


その② みなさまの記事を表示する機能を追加しました

これは先日オープンした「SDWORKS」とも関連しているのですが。

ワタクシ現在、他社さまのコーポレートサイトをいくつか運営サポートさせていただいておりまして。
そこで毎日生み出されている、各社のスタッフさんたちのステキな記事を表示する枠を作ってみました。

その名も「今日のみなさま」です。

ワタシの書くペースが遅くなるのであれば……
その分、みなさまが書いた記事を読んでもらおう!

という、新しいスタイルを確立しようという試みとなっております。

……おや?手抜きっぽいですと?

ノンノン。馬鹿を言っちゃーいけませんぜ。

各社さま、数年間の記事執筆で鍛えに鍛えられておりますので、
どの記事も読み応えのあるものになっていること請け合いでございます。

ちなみにこちらの枠。
RSSフィードから自動的に中身を生成しておりまして。

今回は「FeedWind」というサービスを使っております。

URL : https://feed.mikle.com/ja/

ものすごく細かく表示設定をすることができる素晴らしいサービスです。
アンテナサイトを作る際には、是非どーぞ。


その③ コロボ君の記事をTOPページから下げました

これはまあ……ですね。
みなさまも薄々勘付いていたかと思いますが。

まだちょーっとだけ早かったですね。
TOPページをコロボ君に任せるのは。

ですがきっとそのうちパワーアップして戻ってきますので、
それまでそっとしておいてあげてくださいませ。


ということで、
書籍執筆中も「さるでき.com」にお越しいただいた方には、
何かしら新しい読み物をお届けできるようアレコレ頑張っていきますので、

完成までの数ヶ月間もよろしくお願いしまーす!

0