けましておめでとうございます!

はじまりました、2021年。
本年もさるできをどうぞよろしくお願いします。

去年は本当に大変な1年でしたね。
今まで経験したことがないような重苦しい毎日に、ただただ流されるばかりで。
不安と焦りに、気持ちを滅入らせないようにするのが精一杯でした。

感染症の拡大は現在も続いています。
やりたいこともなかなかやりにくい状況ですが、前を向いて頑張っていきましょう。

……
……え?
……ブログを放置していた理由ですか?

いえ、それとはまったくゼンゼン関係ないッス。

単純に、ボーッとしていたら昨年が終わっていた、というだけでございます。
年齢を重ねると、月日が経つのが早くなると申しますが……いやはや恐ろしい。

年も明けましたし、エオルゼアに土地も確保しましたし、気持ちも新たに、さるできを書いていくことにいたしましょう。(……?何か真実が顔をのぞかせたような?)


ということで!滞りなく新年のご挨拶が終わりましたので。
ここからは今年やりたいことをツラツラと書かせていただきまっす!

まずは、去年の振り返りからまいりましょう。
1年前の記事を開いて、と。ふむふむ。


【去年やりたかったことと、その結果】

1.iPhoneアプリを作る(未達成)
2.動画コンテンツ作りの環境を作る(未達成)
3.新しい自動化ツールを学ぶ(未達成)

……酷い、これはさすがに酷い。
アレコレ立てていた計画がコンプリートで頓挫しております。

おまけにブログも書いていないのですから、まさにフルコンプリート。
アタシったら何してたのかしら?コールドスリープ?

……あいや。一応何もしていなかったわけではないのです。ええ。

去年は「動画の講座を作って、オンライン講義システムで配信する」という謎ミッションが、海を渡ったお隣の国、『中国』から入りまして。

右も左もわからないまま、日々必死に動画を作っておりました。
撮影して、素材を集めて、編集していたら、あっという間に大晦日。

おかげで、PremierePro、AfterEffects、動画制作については、ある程度はスキルが付いたような気がします。

……まあ、それ以上に、異文化コミュニケーションについてゴッテリと叩き込まれたような気がします。

STEP1 WeChatからの通知を見て
STEP2 アプリを開き
STEP3 素早く自動翻訳ボタンを押し
STEP4 日本人的奥ゆかしさを地べたに置き
STEP5 照準を合わせ
STEP6 スマァァァァァァッシュ!!

……コホン。その辺りのお話は、また別の機会に。

ただ、全体的にはやっぱりバタバタとしてしまった1年でした。

ウチのクライアントさま方々にも様々な影響がありましたので、落ち着いてブログを書いていられなかったというのも正直なところで。

今年はウィルスが少しずつでも収束して、みんなが安定を取り戻してくれると良いなーと、願うばかりです。


【今年やりたいこと】

1.iPhoneアプリを作る(Xcodeコーディングタイプ)

去年から引き続き、アプリ作りをやりましょう。
実はですね、作りたいアプリがあるのです。

それは、『メモ帳』

……
……どうして急に?と思いましたか。ですよねえ。

実は最近「物忘れがヒドイ」ということにホトホト困っておりまして。
ええ、100人のジジイのうち105人が患っているというアレです。アレ。

中途半端に記憶力に自信があったので、今まであんまりメモを取るクセがなく、そのせいで現在、ど忘れロシアンルーレットが各所で頻発しております。

イカン、これはイカンよ。
笑って誤魔化し続けているから、妙に脳天気なオジサンになっちゃってるよ。

『メモを取る習慣がない私のようなダメ人間でも、メモを取るモチベーションをあげられるメモ帳』

ってヤツを作らなければなりません。忘れないうちに。
いまだかつて無いほどの強い使命感に駆られております。ワタシ。

ガンバリマス!

(……なんと!今見たらXcodeが12にバージョンアップしているでゴザル……!)

2.スマホアプリを作る(AppSheetノーコーディングタイプ)

それともう一つ。
似ているようで結構違う、もうひとつのスマホアプリ作りをやりましょう。

所謂『ノーコーディングアプリ開発』というヤツです。

AppSheetという、Googleさんが提供しているアプリの開発環境を見つけまして。

これがノーコーディング(プログラミング不要)でアプリを作れるという特徴を持っているようなのです。

しかも、Googleドライブ内に置いてあるスプレッドシートをデータベース代わりに使えるとのこと。

……あらやだ、これはかなり夢が広がりそう。

とりあえずザッと見たところ、一般公開型というより、企業内での限定利用型、みたいな印象を受けましたので、「活用方法」を含めてチェックしていきますね。

コーディング部分が無いなら……要件定義と設計、テストに集中できるので、若手のITコンサルさんとか、社内のシステム企画をする人が活躍できる場面が増えそうな気がしますし、Googleさんのものなので、Googleドライブ(例えば、AppScriptとか)の機能と組み合わせれば、裏側を色々と自動化することもできそうです。

やってみましょう!


2021年。
まだまだ世の中は深刻な状況の中にいますが、そんなときこそ私たちにはきっと「ワクワク」が必要ですよね。

アプリ作りなんて、それこそパソコンとネット回線さえあれば家でできちゃう便利な娯楽ですので、引きこもりのお伴にピッタリです。
みなさまもぜひぜひ、一緒に挑戦してみてくださいね。

2021年がみなさまにとって、安心できる1年になりますように。
今年もさるできをどうぞ宜しくお願い致します。