本日は気分転換にキャラクターを作ってみました。

命名「ニャンコ先生」です。

うんうん、可愛らしく仕上がりましたね。
ツッコミ役として、これまで以上に活躍してもらいましょう。

ニャンコ先生「……ちょっとボディを太く描きすぎじゃないのかニャ?」

いえいえ、今の時代そのくらいが丁度いいのです。きっと。

こういうキャラクターはAdobeのIllustratorで描きます。
丸を描いて、色を塗って、配置して、線の調整をして、の繰り返しです。

昔はPhotoshopばかり使っていたので、Illustratorには若干の苦手意識があったのですが、キャラクターを描くようになってからあまり気にならなくなってきました。何事も慣れですねえ。

こういうのって「デザイナーさんみたいな専門家しかできないことよね」と思い込んでしまうと、恥ずかしさもあってスキルを伸ばそうとも思わなくなってしまうので、何かと機会を見つけて作るようにしています。

下手でも何でも自分が作ったものには愛着が湧きますし。設定とかアレコレ考えるのはとっても楽しいです。ニャンコ先生の好きなものは、「サヴァ缶」とかね。

ニャンコ先生「それはオマエが好きなものだニャ」

美味しいですよねえ、あれ。

ではニャンコ先生、これからよろしくお願いしますね。