Workplace by Facebookを使おう

気が付いたら終わっている、それが夏休みとITサービス。

9月に入りましたよ。
こちら沖縄はまだまだ「夏」なのですが、どうやら本州は朝晩涼しくなっているようです。
季節の変わり目は体調を崩しがちです、みなさまも気を付けてお過ごしくださいませ。

で、気が付いたら8月が終わっておりましてね、今軽めに目眩がしておるのですが、
それと同時に、ひとつのITサービス(アプリ)も終了しておりまして。

その名も「Facebook Groups」と言いました(過去形)。

みなさまの会社では、社内の連絡って何でしていますか?

メール?
LINE?
サイボウズ?

ウチでは、Facebookのグループ機能を使っていたのです(過去形)。

以前はCybozu Liveを使ったり、Googleハングアウトを使ったり、
いろいろ試してはみたのですが、一番しっくり来たのがFacebookのグループ機能でして。
そのFacebookのグループ機能に特化したアプリが、このFacebook Groupsだったわけです。

それが突然の降板。サービス終了。

こ、この●△★〒♪がー!

と、しおらしい暴言とともに枕を涙で濡らしていたわけなのですが、
調べてみたら既に代わりのサービスがしれっと登場しておりました。

その名も「Workplace by Facebook」と言います。

https://www.facebook.com/workplace

気になる機能はこんな感じ
・ビジネス用のメールアドレスで登録が可能(※弊社の場合は〇〇@maiway.jp)
・グループを作成可能
・同僚(同一ドメインのメンバー)をグループに招待可能
・スマホアプリあり(グループアプリとチャットアプリの2種)

なんだかすごく便利そう。

感触的には「Facebookのグループ機能を、会社で使うためのサービス」と言った感じです。
そうそう、そうなんですよ。そういうのが欲しかったのです。
ごめんなさい●△★〒♪とか、◎■♂ω▶とか、他にも山程の暴言を言って。

使い勝手的に一番良いのは、専用アカウントを使えることだと思います。

ウチのようにスタッフにビジネス用スマホを貸与していない会社でSNSを使おうと思うと、
プライベートアカウントとビジネスアカウントの切り替えがどうしても面倒になるのですが、
このサービス(アプリ)は初めからビジネスアカウントが前提ですので、アプリでバッサリ分けられます。

ビジネス用と言うと若干堅そうなイメージがありますが、
アイコンの設定はできますので、↓こんな感じで↓いくらでもフレンドリーにカスタマイズすることが可能です。

まあカワイイ。中身は全員そこそこの年齢だけど。

では、しばらくこちらのサービスを使ってみることにします。
さらなる便利な機能を発見したら、また記事にしますね。今度のサービスは長続きしますように…。

Workplace by Facebook:https://www.facebook.com/workplace

沖縄ライフ〜雲の上のWi-Fi〜

電波は届くよどこまでも。

ここ数日間東京に出張しておりました。

何のために?
採用面接のために。

そよ風が吹いてもすっ飛ぶような弱小企業。
そんな我が社なのですが、それだけに人材の確保はとても重要な問題でして。
お金をかけられない分に、手間暇をかけて丁寧に採用活動を行っております。
(あ、8月後半までエン転職さんに求人を出しておりますので、我こそはと言う方は是非)

そんな3泊4日の出張がようやく終わり。
沖縄旅行に向かうテンションMAXのみなさまと一緒に、飛行機で家路についております。

疲れたー。
とりあえずおにぎりでも買って、機中爆睡して帰ろー。

と、のんびりできていたのは昔の話。

最近はちゃんとあるんですね、Wi-Fiサービス。

しかも、JALの場合は『この先ずっと無料』だったりします。
(機種によっては使えない場合があります)

今回はJAL便でしたので、いそいそと接続してみました。
(777-200という機種にはバッチリ搭載)

まずは、速度を測ってみましょう。

こんな感じ。

まあまあ、そりゃそうです。
爆速ってことはありませんね。
でもメールのチェックやSNSへの書き込み、ニュースの閲覧くらいであれば十分なスピードです。

続きまして、WordPressを立ち上げて記事を書いてみましょう。

ブラウザを立ち上げて。
サイトを表示して。
CAさんにコーヒーをもらって。
ログインして。
泣き叫ぶお子様様に念を送って。
編集画面を呼び出して。
グングン迫ってくる目的地点への経路にドキドキしながら。
記事を書いて。
お子様様を大声で叱るお母様にも念を送って。
記事を書いて。

全然集中できません。

そう、空の上はやっぱり楽しい旅時間なのです。
電波の届かないところにいるか、本人の電源が入っていないためつながらない場所なのです。

この記事が中途半端な形で終わっているのはそういうことなのです。

それではみなさま、素敵な夏休みを。

沖縄ライフ〜遅い日暮れ〜

締めには熱々のステーキを。

昔のブログをご覧頂いていたみなさま、お久しぶりでございます。
本からご覧頂いているみなさま、はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
カワサキです。

みなさまお元気でしたか?お変わりありませんか?
ワタシの方はと言えば、色々変わりすぎて以前がどういう状態だったかすらサッパリです。

最後にブログを書いたのは…果たしていつのことだったかしら…。
とか、さも以前は定期的に書いていたように言ってみる…。

そうそう!
何が一番変わったかと言えば、住んでいる場所が変わりましたよ。

東京から沖縄へ引っ越しました。

コンクリートジャングルから南の島へ
タイムイズマネーの世界からなんくるないさーの世界へ

沖縄と聞くとみなさんは何を思い浮かべますか?

「シーサー」
「ソーキそば」
「ラフテー」
「海ぶどう」
「鮮魚コーナーがレインボー」
「美ら海水族館」

うんうん、そんな感じだと思います。
ワタシもそのくらいの予備知識で沖縄に移り住んできました。

住んでみて思ったんですけどね、沖縄って「日が暮れるのが超遅い」んです。そうなんです。凄い遅いんですよ。上の写真は「夜8時前」の街の写真です。見えますか?8時前に。こんなに明るいので、なかなか夜が始まりません。そうすると必然的に、夜時間も後ろにズレていきます。スーパーが深夜0時までやっているなんて当たり前、なんならそんな時間にも親子連れが買い物に来ていたり。そして飲みもエンドレスで続いていって、締めにステーキまで食べる始末。沖縄んタイムなんて言って沖縄には独特の時間感覚があるなんて言われていますが、コレすべて日が暮れるのが遅いからなのでsー

…と、いう記事を、うっかり2年間放置していたくらいサッパリです。
※この秋で移住して2周年になります。

リハビリが必要かと思いますので、
本題の合間にブログもチョイチョイ更新していこうかと思っております。

ゆるりとお付き合いいただければ幸いでです。またよろしくお願いします。